Conceptコンセプト

女性の一生を健やかに導く

ピュビケア オーガニックは、デリケートゾーン専門美容サロンから生まれたオーガニックスキンケアブランド。
「子宮に近い大切なエリアを優しくケアしてもらいたい。不快な悩みのない健やかな体へと導きたい」という想いから、
女性の体をいたわるアイテムを開発しました。肌への優しさにこだわり、天然由来成分100%、オーガニック成分高配合。
ACO、コスモスオーガニックなどのオーガニック認証を取得しています。

ピュビケア オーガニックが導く
3つのいいこと

デリケートゾーンはまぶたより薄い皮膚で外部刺激に弱く、乾燥しやすい部分。一方で、着衣の蒸れやランジェリー摩擦など
日々過酷な環境にさらされ、トラブル※1が起こりやすいエリアです。優しくいたわるようにケアしてあげましょう。

Triangle Beauty Triangle Beauty

Point 1 オーガニック認証(ACO・コスモスオーガニック)を取得

女性にとって大切な器官に近いデリケートゾーンは、体の中で最も繊細で吸収率が高いエリア※3。それだけデリケートな場所なので、肌に優しいオーガニックにこだわりました。ピュビケア オーガニックはACO、コスモスオーガニックなどのオーガニック認証を取得しています。

ACOACO
  • ・100%天由来然成分かつ塩と水を除いた95%以上がオーガニック(有機)の原料。
    ※ACO Cosmeticはオーガニック原料70%以上95%以内。
  • ・動物試験(実験)をしていないこと。
  • ・原材料の成分抽出と加工がACOレギュレーションにそっていること。
  • ・各種合成物質および石油成分を含まないこと。
  • ・合成着色料、香料、シリコン、パラベンその他一切の石油製品を使用しないこと。
  • ・保存料使用の場合は天然由来のものであること。

ACO取得:フェミニン シフォン ソープ 3種/フェミニン マッサージ ミルク/フェミニン スポット クリーム

コスモスオーガニックコスモスオーガニック
  • ・内容成分の95%から100%が自然由来の成分であること。
  • ・植物原料(オイル・抽出物・バターなど)の95%~100%が有機農法、遺伝子組み換えしていない農法によって作られた原料でなければならない。
  • ・完成品の最低20%は有機農法によって作られた原料であること(ただし、洗い流す製品シャンプーやリンス、コンディショナーは10%でよいと例外がある)。
  • ・ヨーロッパの基準で厳格に定められてる原料以外の成分は使用できない。そして植物原料以外の成分の使用は内容量の5%以下であること。
  • ・製品に使われるすべての成分、原料は環境に悪影響を与えない生分解性のものでなければならない。

コスモスオーガニック取得:フェミニン コットン シート

Point 2 デリケートゾーンのpH値に合わせた弱酸性アイテム

デリケートゾーンはフェイスやボディとは異なるpH値を示す特殊な環境です。だからこそ、デリケートゾーンのpH値に合わせたアイテムを使うべき。ボディソープではアルカリ性が強く、デリケートゾーンには刺激が強すぎて肌荒れの原因になることもあります。ピュビケア オーガニックはデリケートゾーンに最適なpH値4~5の弱酸性です。

pH値
Point 3 日本初・デリケートゾーン専門美容サロンから生まれたブランド

日本で初めてのデリケートゾーン専門美容「ピュビケアサロン白金台」としてオープン以来、のべ10,000人の顧客を抱え、年代によって変化する女性の体と向き合い、悩みに耳を傾けてきました。繊細で、様々な要因で不調になりがちな女性を特有の悩みから守りたい……。そんな想いから、肌への優しさにこだわり、悩みを解決できるオーガニックケアコスメを開発しました。

オーガニックケアコスメ

※1 乾燥による ※2 ニオイの元となる汚れの除去による ※3 浸透は角質層まで